2019年06月21日

世界でお茶を

3年前から海外のお弟子さんが年に1回ニュージーランドのWanakaから稽古に来ています。佐々木さんはsasanokiというペンションを営んでおられます。きっかけは宿泊客に食後のコーヒーの代わりに抹茶を出したところ、お客様からお茶のことで質問責めにあい、基本を知らないと何も答えられないと思ったからだそうです。
今回は3回目稽古でしっかり稽古をして、裏千家入門の許状も申請していかれました。
伝統文化はその歴史が長ければ長いほど、習得と理解に時間がかかると思います。自分も24年お茶を続けていますが、未だに表面を少し掘り始めた感覚になります。

88126B9D-2DC9-4416-9F1E-D222BCC3F2DC.jpeg

茶の道は辿るにひろし武蔵野の月も住むなる奥ぞゆかしき

余りにも沢山の教養、広い道が茶の湯にはあり、飽くなき探究心をくすぐり続けてくれる茶道はまさに奥ぞゆかしきです。

posted by torianchado at 13:39| Comment(0) | 日記

2019年06月16日

経験の積み重ね

昨日まで裏千家前家元玄室大宗匠の本を集中して読んでいました。
お茶を味わうのに心で味わうことの重要性を書かれていました。京都修行時代でも良い道具を扱わせていただくき機会は度々ありました。
はじめのうちは大切な道具の扱いがわかっていないので主道具はベテランの先生たちが片付け、水谷のものは消耗品やら数茶碗だけの片付けをして車に積み込むのさえボテ箱を持たせてもらえませんでした。数年経って普段使いのものを大切な家元の道具だからと思い丁寧に扱っていると、先輩たちがそれとなく見ていてこれならば大切な道具も扱わせて大丈夫と思ってくれてはじめて主道具を取り出したり片付けたりを任せられる。
年数を重ねていくともちろんいい事と同じくらい嫌なこともありました。忘れたくなるような厳しい思い出もたくさんあります。けれど忘れたくなる思い出すら今の自分を形作ってくれたものだと感謝できます。もちろんそのための年数が必要ですが。これからも自分に起こる全てのことをありのまま受け入れてその先にある自分がより良くなって人のために役に立ちたい、そんな人間像に近づけるよう積み重ねていきます。
posted by torianchado at 22:48| Comment(0) | 日記

2019年06月13日

国際墨画展

昨日は社中のMさんが所属する国際墨画協会の展示を観に国立近代美術館に行ってきました。
国内だけでなく本場中国、台湾そして南米、アフリカ、ヨーロッパなど様々な地域からの出展作品を鑑賞しました。
会場でたまたまMさんを見かけたので声をかけて解説をしてもらいながら楽しみました。ご本人も去年に続き入賞をされました。
828A0B3F-1466-4AF2-9A8A-69BCBA784DCF.jpeg
会場入口

1C15995F-31DC-4522-A9F2-A240280F90FF.jpeg
ご本人の作品の前で一緒に

441AE8DB-EB07-4411-A4DC-7E7AF4092751.jpeg
こちらは雨の雰囲気ぐステキでした。

DDE0A4D9-707B-4864-81E5-89485813F0DE.jpeg
こちらは紙もこだわっていて美しかったです。

BE390E3D-8CDB-4B16-BFD2-A766CF744872.jpeg
茎の描き方が変化があって面白かったです。

F8BC6FAF-33A5-4EF7-B533-6208AB1E6831.jpeg
このアングルが素晴らしかったです。

上級になるに従って技術も高度になっていく。簡単そうに見えるものにこそ繊細で大胆なテクニックがたくさん使われていました。自然に近づけながら技術の痕跡がわからないようにする。無作為の中の作為は上級者の極意です。茶道の点前でもいつ始まり、いつ終わったのかわからないほど雰囲気と融和したのが良いと言われます。
入口は違えど到達する域は近いものを感じました。
posted by torianchado at 08:35| Comment(0) | 日記

2019年06月09日

つながるはじめる

先日airbnb東京オフィスにお邪魔してサンフランシスコのチームの方と話す機会がありました。着付け、自転車ツアー、合羽橋での食品サンプル体験、墨絵、書道などのホストの方が集まり自分たちのしている体験についてシェアをしました。
TedtalkのAIRbnbの創業者の1人ジョーゲビアの話はお気に入りで何度も観てますが現代社会の人間関係の希薄さをもっと人と人が近づいて助け合う世の中したいという想いがあるそうです。
インターネット上でも人はたしかにつながることが出来ます。連絡を取りたかったけど取れなかった懐かしい友達と繋がり、新しい知り合いが出来たりと本当に助けてもらってます。
自分の場合はどうしても直接話したりする方が向いているのでネットも使いつつ人との関係を大切にしています。
今様々なところで人があつまり、つながりを求めています。その一方で孤立してしまっている人もいます。人は分かち合ったり、違う意見を聞いて受け入れたりすることで成長していきます。
同じ感覚を持った人同士が集まるのは当然のことです。しかし違いがあって認め合うことで豊かな心が育まれます。良い関係を築くためには扇子一本の距離が必要です。節度を持って人と繋がれば、今の時代も生きていくのが少し楽になります。

posted by torianchado at 07:29| Comment(0) | 日記

2019年06月03日

つきいちスパイスカレー

毎月第一月曜日はカレー教室に行っています。
スパイスカレーに興味を持ち始めたのは子供のアトピーが植物性油だと気づいた時からでした。
スパイシーなものが好きな息子にカレールー以外のカレーを作りたいと思ったのがきっかけでした。
今ではカレーだけでなく毎回先生の話から沢山の学びがあります。
スパイスもそのまま混ぜるやり方と火を入れてから混ぜる方法があります。
火を入れた方がより奥行きのある深い味わいになります。
お茶もそのままでは苦い葉っぱですが蒸したり乾燥させて粉にして飲むと味わいが違ってきます。
これも人の人生にたとえると沢山の経験を経て形成された人格の方に触れると言葉で語り尽くし難い
素直に話を聞いてみたいという感覚に駆られます。

そのような人格を目指して日夜磨いていきたいものです。
posted by torianchado at 16:35| Comment(0) | 日記