2019年10月27日

学び

昨日は8月に入会したトーストマスターズクラブでのはじめてのスピーチでした。準備スピーチなので4分から6分のスピーチでしたが、時間が足りず評価対象外に。準備スピーチの時間を6時間くらいにしたらちょうどいいとアドバイスをいただきとりあえずほっとして終了。

その後ベテランのSさんのスピーチを聞いて学ぶことがたくさんありました。

もともとトーストマスターズクラブに入ったのは人前で話すと、緊張で声が小さくなりあがってしまう。そんな弱点を克服するためでした。
まだ日が浅いですが気づきがいくつかありました。
1つはほとんどの人が人前で話すのが苦手ということでした。だからクラブに入って練習しているのです。練習だから失敗はいいわけです。これで気持ちが少し楽になりました。

もう一つは人にたくさんの人に見られているということで緊張してしまいますが、それを回避するテクニックがあり、いくつかを使えば場の雰囲気を和ますことができると言うことです。

とにかく不安要素に対する考え方を取り除いてあとは慣れていくだけです。

11月の企業研修、12月のお茶会機会はたくさんあります。たくさん失敗して多くのことを学びたいです。
posted by torianchado at 09:08| Comment(0) | 日記