2020年02月22日

5月茶会@新宿御苑


去年12月AIRbnbのホストメンバーのミーティングがありました。

お互いprofileで顔は知っているものの話すのは初めてという方が多い中
仲良くしてもらっている書家の伊東天真先生を見つけ談笑し分かち合い
AIRbnbの持つ世界観を肌で感じました。人と人との関係が希薄になって
いささか個人優先の傾向が強い現代において、人とのつながり、共感を改めて作り上げていこうという強いメッセージがAIRbnbにはあります。

その時にスターティングメンバーの1人kaoriさんに会いました。
彼女は流派は違いますが茶道の体験を提供しています。
その時にいつか茶会を一緒にできたらいいですねと話していたのですが、先日kaoriさんからご自分の教室の周年記念にお茶会を一緒にしませんかというありがたいお話をいただきました。
5月31日に新宿御苑にてお茶会をすることになりました。
テーマは日本の美。今回はSNSでアップされている視覚的なものをではなく人間、工芸品などから内面に秘めた美を心に留めて茶会を考えることになりました。

目で見て手で触れて感じ、その後ろにあるストーリーを楽しむそんな茶会を作りたいです。
今から楽しみです。
posted by torianchado at 17:26| Comment(0) | 日記

2020年02月20日

茶会

久しぶりにブログを書きます。
今年は4月29日に五島美術館で子供クラスの皆さんと社中の初めてまだ日の浅い方たちを中心にお茶会をします。
自分たちの子供の習い事の発表会が毎年7月にあります。一度指導の先生方にお茶を差し上げたときに先生たちのお話を聞いてその熱意に心動かされ、やはりせっかく稽古しているのに発表の場がないのでは練習のための練習になってしまう。それでは実践の中で稽古の通りにはいかないことも学べないと思い立って今回の茶会を決めました。裏千家学園在学の頃、道話の授業で大宗匠が『お茶は実践哲学、行ないを伴わない茶ではなく自らがその手を使って行なうからこそ意味がある』そのような話をされていました。
稽古することも大切ですが、何のためにと考えるとやはり日常生活の中でお茶を差し上げる機会を作り実践することほど自分を成長させてくれるものはありません。
毎回茶会や研修が終わるともう少しこうしてあげればよかった、十分にもてなしをしてあげられなかったなど反省の連続です。でもその積み重ねが自分のお茶を作っていき、実践哲学のお茶が自分の人生に花を咲かせてくれるのです。頭で知ってるだけでなく自ら行ない次に生かす。道に終わりはなくどこまでも続いていきます。そしてそれは誰かに作ってもらうのもではなく自分が歩んだ軌跡だからこそ意味があるのです。

4月の次は新宿御苑でAIRbnbのホスト仲間のkaoriさんのお茶席を手伝います。
必要としてくれる人に感謝した毎日実践を積んでいきます。
posted by torianchado at 16:59| Comment(0) | 日記

2020年02月10日

茶道紹介@インバウンドリーグ

先週、新宿にあるワークスペースのインバウンドリーグさんにて茶道紹介をさせていただきました。話を繋いでくれたのはJ-CATの飯倉さん。日本文化を国内外の方に紹介したいがチャンスがなかなか無い文化の担い手と日本に来て、または住んでいて日本文化に興味があるけれど機会に恵まれない旅行者の方。この両方のHUBになって日本文化の担い手を応援して行こうと立ち上げたとのこと。
今回はインバウンドリーグの社員の方5名に英語での茶道を体験していただきました。
80分ご相談あっと言う間に過ぎてしまい、『忙しい日常から離れられる茶道は本当にすごい』『日本人として知っておく必要があると改めて思いました』など嬉しいフィードバックをもらいました。
始動は3月6日、7日の対外発表ののち近くの温泉旅館型ビジネスホテル『湯縁』に宿泊する方たちを対象にはじまるとのことでした。
教室としては応援していきたいと思います。
文化は担い手だけでなく、それを広めようとする応援者、また体験する機会を欲している人たち全てが良い関係で回ることで広がっていくと思います。
これからが楽しみです。

9EC6302E-2B5E-444F-915C-60D6CC2353F9.jpeg
2D995ECA-9425-4059-989E-6EF5F650ABCA.jpeg
8階にある和室

C1131406-42B3-441A-8FE1-8C9401B8F1B8.jpegC63C33BF-2A74-4F0B-89DD-7C738B7813AF.jpeg
体験してくださったインバウンドリーグのスタッフの方たちと

3C8FE872-2E22-4851-AFB3-63D6DC77ADD2.jpeg
J-CATさんのシステムについて

92B0F5B1-8E47-4E0D-811D-3FA620E5D174.jpeg
J-CATの皆さんと
posted by torianchado at 17:31| Comment(0) | 日記