2021年10月27日

茶事の楽しみ方

茶事とはもてなしと楽しみの凝縮した大人の社交の世界です。
役割はそれぞれ違います。何度も参加して理解を深めていくと
他の人が今何をしているかわかってきます。
それはジグソーパズルのピースが上手くハマるような感覚で一体感が生まれます。
その瞬間の喜びは言葉に言い表せません。
達成感しかありません。

この感覚を得るには時間がかかります。
先生、社中のみんなと扇子一本の距離感を保ち互いに調和を心がける。
何年も積み重ねた時間と経験があるからこそ喜びも共有していけます。
お茶を始めるなら腰を据えて時間をかけ、仲間との調和と時間を大切にする
心がけを自分に言い聞かせて始めてください。
かけた時間以上の喜びが返ってきます。
それはすぐに感動できたり、理解できるものではありませんが
手軽に情報が手に入る時代において、体験と知恵をもとに自分で見つけ出した答えこそが
充実した人生を与えてくれる唯一のものです。

お茶は人生の楽しみ方を教えてくれる唯一無二な文化です。
posted by torianchado at 09:19| Comment(0) | 日記

コロナ対策について

今頃になりましたが
東籬庵では引き続きコロナ対策を徹底して
教室をひらいております。

新型コロナウイルス感染症対策について】
稽古に参加される方は、以下の点についてご協力をお願いいたします。
・当日体調のすぐれない方は、参加をお見送りください。

・入口の検温機で検温をお願いします。

(37.5℃以上の方は稽古に参加できませんので、あらかじめご了承ください)
・手指の消毒の励行をお願いいたします。
・参加者は、喫茶時以外は、必ずマスクの着用をお願いいたします。
・喫茶時にマスクを外す際は、会話はお控えください。
・その他、教室の諸注意、指示に従っていただきますよう、お願いいたします。
posted by torianchado at 08:12| Comment(0) | お知らせ