2021年12月14日

稽古仕舞い

今日は師匠宅で年内最後の稽古でした。七事式を稽古させていただき、食事をご一緒させていただきました。

毎年少しでも師に近づこうと努力していますが、稽古に伺うたびにまだまだだと痛感させられます。
点前、水屋、道具これからまだまだ勉強しないといけないことが山積みです。

1日として無駄にしてはいけないと思いたくさんの学びを与えてもらえることに感謝しています。

教室の稽古はもう少しありますが、今年は茶事、稽古、灰形、茶花、点前だけではないたくさんのことこれからも教えつつ学びつつ研鑽を積みたいです。
posted by torianchado at 21:56| Comment(0) | 日記