2015年03月03日

企業研修(楽天株式会社さま)

3月に入りいよいよ春の前触れ三寒四温の季節がやってきました。先週楽天株式会社さまの外国人社員の方へ日本文化の紹介をさせていただきました。毎回違う国の方と交流の機会を得ることが出来てとても勉強になります。今年から始めた生花、去年から始めた盆石いずれも日本の季節感を表現するのに勉強しなければならないことで今猛勉強中です。しかしコピペ的な知識では語ることができない技術の習得ベースになる考え方を咀嚼して自分のものにして更に心の中に落とし込んで行く作業はかなりの集中力が必要になります。しかし日本に来た海外の方に国の良さを語れるようになりたい一心で毎日考えを巡らせています。
以前ベトナム中部のホイアンという町に行った時に日本から来た私たちにホテルのボーイからベトナムコーヒーを一杯ご馳走してもらった事があります。初めて飲んだ味と彼なりの精一杯のもてなしのコーヒーが今でも忘れられません。
自国について出来るだけ語れるようになるためには日本語で知っていてそれを外国語で発信できる事が必要だと考えています。今はそうやって繋がることで次のステップが見えてくると考えています。
posted by torianchado at 09:55| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: