2017年12月04日

出会い別れ

先月茶道の紹介でお世話になっているAIRbnbのサンフランシスコ本社からJoe Zadehさんと各エリアのマネージャーの方が日本文化の体験に来てくれました。
Joe Zadehさんは抹茶をよく飲むそうで自分で茶筅と抹茶も購入して持っているとのことでした。

A6BAF773-5F43-4051-AEDE-F4C40363FA80.jpeg

今や抹茶は世界中に受け入れられてそれぞれの国の文化に溶け込んでいます。
世の中の動きも昔の価値観が時代の変化と共に変わりつつあるのを感じます。少し前まで赤の他人を自分の家に泊めたりあげたりすることに抵抗があったのですが、個人レベルでそうすることが受け入れられる風潮になりつつあります。
先日友人と話している時に面白い分析を話してくれました。
彼の勤めているITは次から次へと新しいものを生み出していかないと不安定な仕事だと言っていました。しかしお茶をみていると優れた考え方や文化に根ざしながら紹介する相手を変えていく傾向にあると話してくれました。
まさに不易流行で時代が変わっても普遍的なものは変わらないという事が根本なはなって今もあり続けるというものでそれだけ洗練されたものだということが改めて分かりました。

そして今日AIRbnbの体験ホスト立ち上げメンバーが解散になるというメールが担当の方から来ました。
去年のスタートから本当に色々世話を焼いてくれたメンバーの方が居なくなるのも寂しいですが会社が変わっても友達として今後も繋がる約束もしたのでまた新たな世界への架け橋になる日が来るかもしれません。

人生はいつも出会いと別れの連続ですがお茶がつながる縁はそれでも人を繋げてくれる素晴らしいものです。
また教室のメンバーも新しい方が入会されたり、産休で休んでいた方が戻って来たりと活気があります。
みんな文化が好きでお茶が好きなんだなぁとつくづく思いました。

お茶は幸せを繋ぐ飲みものです。



posted by torianchado at 21:32| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: