2018年03月13日

久しぶりの晴れた日

今日は久しぶりに天気の良い一日です。庭を見ると紫陽花、伊予美豆木、山茱萸、万作が新芽や花を咲かせている。寒いときはじっとつぼみのままでいて晴れたら一気に花を咲かせる。ずっと寒い日が続かないことをわかっている。迷いがないのは良いことだ。けれど迷うから人間であって迷ってもよい。安定を人は求めたがるけれど本当はみんな先のことはわからない。だからい今を大事にする方が良い。予測や統計はかなりの確率で安心を与えてくれるけれど本当に大切なことの決断をするときは絶対ではない。やはり自分で決めることが大切だ。

庭にいて咲いている木々を見てそう思う。
posted by torianchado at 14:57| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: