2018年06月10日

育成功労者賞受賞

今日は東京地区大会が赤坂のホテルで行われました。
雨の降る中でしたが、5000人もの同門の方々が会場に集いました。
今回はたくさんの社中の方たちとともに育成功労者賞の受賞に臨みました。
2年前に京都で12年ぶりにお家元にお目にかかりました。またこんなに早くお目にかかれるとは思いませんでした。
受賞はほかの9名の先生方と一緒に登壇させていただきました。
東京オリンピック、ラグビーワールドカップ、インバウンドの増加、世界中の方が日本に興味を持ってこの国に来るのを楽しみにしています。
茶道を通じてたくさんの方と知り合い共感し分かち合う。日本には500年近くも続く素晴らしい文化があって、それが今も続いていることのすごさをあらためて痛感しました。

これからの目標はより多くの方に茶道を含む日本文化に触れる機会を提供する機会を作ることです。
そのためにすべきことがこれから目の前に開かれていく道です。

見えない先のことを考えるよりも未来に希望と目標を持ち定めて今に集中することが自分のなすべきことだと
信じています。

受賞式は終わりました。けれど終わりは新しい始まりです。




posted by torianchado at 18:14| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: