2018年09月17日

それぞれの個性で。

多様性という言葉を耳にし始めたのはいつだったか忘れましたが、社会の仕組みは既存のものから形が様々変わっています。社会問題が表面化し、1世代前に通用したことが価値観が変わり上手くいかなくなっていることが毎日、新聞テレビで取り上げられているのをみてもわかります。茶道の世界もそう大きくは変わりませんが、やはり昔からのやり方一辺倒では世の中に順応しにくくなっているようです。今の茶道に興味がある世代の人の考え方、和文化の中で注目されているもの、全く別のジャンルで実は日本文化に影響を受けてるもの、著名人の発信する和文化のこと。毎日情報を得て自分で考えて自分の教室らしい教室をつくっていく。一方で組織は今の社会と同じままで運営されていると思います。それはそれで大切なものですが、時代に合わせた考え方を加えていくことが必要になってくると思います。これから新しい時代が来るのでその時に合わせてそれぞれが自分磨くことが必要です!
posted by torianchado at 10:45| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: