2019年01月17日

人生の選択

生きていることは日々何かしら選択を続けています。朝、起きて顔を洗あのが先か着替えるのが先か、
掃除を先にするか後にするか、常に何かを選択しています。
しかし何か選ぶことによって次の道があらわれてまたその道を歩んで行く。誰でもより良い自分になるために努力しているはずです。
何か一つ選んだらその道にとりあえず進んでみることが大切です。
どんな道も少しやったくらいでは何もわからないと思います。1ヶ月、3ヶ月、半年、1年と続けていくことで
自分のままで形を変えてゆっくり進んでいくのです。
目に見えるものはないかも知れませんが、見えなかったものが見えてくることはあります。
そのためには自分に向き合い、自問自答していくことが大切です。

能力を使えば補強が必要です。いつも心をきれいに保つ努力をしながら人生をじっくりと冷静に歩んでいけるように、人生の岐路に立った時慌てないように人と和すること、相手を敬うことを心がけ、自分に対しては心清らかに、動じない心を養っていくことが良い人生を送れる秘訣だと思います。



posted by torianchado at 18:46| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: