2019年02月19日

教えるプロになる

先週のことですが子供たち2人を連れて尊敬する書道の伊東天真先生の虎ノ門のオフィスにお邪魔しました。
何を習うにしても尊敬できる人格なら方から学ぶのが一番です。

基本から学び、手本に沿って字を書いていく。
いつもお目にかかるとたくさんのことを教えてもらいますが一つのことに気づきました。
兎に角、楽しそうにポイントだけをおさえて教えておられるのです。
自分は自分の理想の点前の形を出来るだけ細かく教えますがそれでは習ってる方もよく分からなくなってきます。そして褒めるのがとても上手い。

これだけでも子供を連れて行った甲斐がありました。

68A9D893-773D-4DDB-9061-C339C45046BC.jpeg

いつも何からでも学ぶ姿勢を持ち続けたいものです。
posted by torianchado at 20:01| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: