2019年04月09日

入学式

今日は長男の入学式でした。
東京に住み始めた年に長男が生まれました。もう13年も住んでになります。滋賀が18年、京都が18年、東京が13年になりました。慣れない東京暮らしもようやく板についてきて、あと5年すれば関西にいた年数と同じになります。月日の流れは年々早くなってきます。うかうかしたいられません。
今日学校の生徒会長の在校生の挨拶がありました。とても立派な挨拶でした。
彼は2つのことに焦点を当てて新入生に話しました。
1 何事も真剣に取り組むこと。
2 積極的に取り組むこと。

6年後長男が学校を卒業します。その時は東京在住が19年目となります。
互いに有意義な時間を過ごせるように充実した毎日を送っていきたいです。
毎日が真剣、積極的であれば決して時間はあっという間だけで終わりません。
大きな実りを残していくのです。
posted by torianchado at 11:12| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: