2019年07月02日

考え方の発信

今日は社中のミナさんの紹介でシンガポールからのお客さんをお招きして11月に日本で行なうコンファレンス(キャンプ)の打ち合わせをしました。
Sさんはシンガポールを拠点に活動されている方です。利益第一の現代の資本主義の行き詰まりを見据え『三方よし』『足るを知る』の考え方でビジネスを行なっている志の高い方です。
自分一人だけが儲かれば良いという考え方ではこの先続かないだろうということを予見しておられました。
彼のキャンプ(コンファレンス)では会社の規模に関係なくみんな同列の立場になって大企業の経営者から零細企業の経営者も同等の扱いになるそうです。
私たちもお茶のにじり口の話や茶室に入るとみんな平等などの利休の教えから、二宮金次郎の分度、推譲、植徳の話で多いに盛り上がりました。
国、人種、性別、地位、肩書を考える前に人間であること。今一緒に地球上に生きる仲間として考えていく方が上手くいきます。

意識することが近い人と出会うと刺激を受けまた新しい繋がりが生まれます。
だから人生は楽しい!
posted by torianchado at 18:25| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: