2019年09月26日

Effort always pays off,

幕末明治の頃河鍋暁斎という浮世絵師がいました。彼にはジョサイア・コンドルというイギリス人の弟子がいました。コンドルは建築家ですが、縁があってその後日本で暮らし日本人女性と結婚しその生涯をこの国で終えています。
人は感動を喜びとし美しいものに心惹かれる、そういうものだと思います。
先週の日曜日に東京入国管理局から社中のヤニック君の文化VISAの許可書が届きました。
3回目の書類提出を終えて、半ばあきらめていたところにまさかのことで驚きました。

彼は、日本にいて茶道を学ぶことを夢見てお金を節約し、1年間滞在できるようにできる限り準備をしていました。やはり強い意志があって正しい努力をすれば道が開けるということを身をもって教えてくれてたヤニック君に感謝の気持ちでいっぱいでした。
これから1年何を伝えられるか、たくさん学んで欲しいと思います。

1C4F8451-F750-4BF4-A9F6-FF6779DAA580.jpeg

世界中から弟子が集うそんな教室になればうれしいです。^_^
posted by torianchado at 11:19| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: