2019年10月07日

後をいく者に

記憶力には意外と自信があった。いいことも嫌だったことも自分が学んだ貴重な体験だから出来るだけ忘れたくない。10月4日長男の誕生日の日は色々な大切なことがかさなる。この日はキリスト教の聖人アッシジのフランシスコの記念日であり、また長男の学校の創立者近藤真琴先生の命日でもある。また靖国神社では鵬雲斎大宗匠による献茶式が執り行われるのもこの日。国内外に茶道の良さを伝えてこられ尚精力的に活動を続けておられる。京都修行時代は色々教えていただいた。よくお叱りも受けた。しかし海外への普及のお手伝いをたくさんさせていただいたことは今教室で実践していることに大きな影響を与えているのは確かです。
いつかお目にかかれる機会があるかと国内外にお茶の良さを伝え続ける。大きな背中はずっと先を歩んでおられます。
posted by torianchado at 01:43| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: