2013年04月14日

チャレンジ

とうりあん社中は茶道教室としては若い方が多いことが特徴の一つだと思います。自分たち教えている側も40代だからかもしれませんが・・・あせあせ(飛び散る汗)

同世代の生徒さんがほとんどで、仕事では知り合えない利害関係のなしのいいコミュニティーが出来ています猫猫これは一つの自慢です。皆さん和を重んじ互いに思いやる気持ちにあふれている方が縁があって習いに来てくれています。

昨日は社中の和子さんが人生の新たなスタートを切るのでみんなで自宅で壮行パーティーを開きました。料理は社中のイタリアンシェフみっちゃん&まりこちゃん夫妻の「自宅レストランdomenica d`oro」でお願いしましたわーい(嬉しい顔)プロが目の前で料理を作ってそれをみんなでいただく、とても贅沢な一日でした。

015.JPG最初に和子さんにみんなの前で一言わーい(嬉しい顔)実は彼女はとてもシャイなので注目されるのが恥ずかしいと終始言っていました。今回の新スタートの目標として「シャイを克服する」も含まれていました。

020.JPGみっちゃん&まりこちゃんと一緒にわーい(嬉しい顔)

お料理はほんとにたくさん出してくれました。
016.JPG

019.JPG

023.JPG

022.JPGほんとに暖かい雰囲気まで提供してくれる二人るんるんみんなが楽しくそして自分たちも楽しく料理を作ってみんなを和ましてくれました。こんなすてきな二人が創る料理だから楽しく美味しくいただけました。

029.JPG

032.JPG

027.JPGこれは「さといもとドライトマトとオリーブ」の料理グッド(上向き矢印)先日の稽古の時、自宅にあるドライトマトのオイル漬けはどう使ったらいいかとみっちゃんに話したところこの料理の話をしてくれました。早速いただきましたがとても美味しかったですグッド(上向き矢印)

033.JPG写真をいくつかとり損ねたバッド(下向き矢印)のですがこれは自家製パンナコッタのフルーツソース

034.JPGそしてケーキの差し入れもあり会は大盛り上がりるんるんるんるん

036.JPG〆のあいさつカチンコ

037.JPG最後はみんなで記念撮影カメラ

これからの彼女の人生のチャレンジにふさわしい壮行会になりました。社中が一つのいい共同体としてこれからも茶道を通じて楽しく稽古できる社中であり続けたいと思います。
posted by torianchado at 07:52| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: