2013年11月14日

11月10日八雲わいわい祭り

昨日から急に寒くなってきました。いよいよ冬の到来を感じさせます。11月10日地元のイベント「八雲わいわい祭り」に参加しました。今年で参加は7回目になりますが、毎年来てくださっている方、だんだん顔を覚えてくださっている方などが来られて、こちらも続けていてよかったと感謝の気持ちでいっぱいになります。024.PNG

お茶の先生としてはまだまだ駆け出しなのでなかなか立派な席は作れませんが、お客様のほとんどがお茶を習ってられる方ではないので気を使わせないように気配りしながらの茶会になります。正座のできない方には椅子をお出しする、座る場所の案内、靴を脱いだり履いたりするのの手伝いなどやることはたくさんあります。中には普段立派なお茶席に行かれている先生も来てくださり「気を遣わなくていいから久しぶりにほっとしてお茶をいただけた」と言ってもらえることもありました。成長したい気持ちを持ち続けることは大切です。それは自分自身と向き合うこと。他人と比べたり比較したりしてどうかということは自分の今の実力の判断基準にはなりますが常に不安が付きまといます。やはりお茶のある時間だけでも自分と向き合う時間を持つことが大事だと思います。携帯電話やPCで常にだれかとつながってないと不安な心理もわかります。しかし一番向き合って繋がっていないといけないのは心の中にいるもう一人の自分だと思います。今の自分と向き合っていくことで人は成長していきます。お茶はそんな時間を作って自分を謙虚に立ちかえらせてくれる素敵な哲学(道)だと思います。

022.PNG初めてのお手伝いでお客様にお菓子をわーい(嬉しい顔)

025.PNG社中の国会議員三谷英弘さんもご家族と一緒にカメラ

028.PNG地元の消防団の方も毎年来ていただいております。

030.PNGお点前は日頃の稽古の発表会。初めてする方も今の自分でできる精一杯のもてなしをわーい(嬉しい顔)
posted by torianchado at 12:08| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: