2019年12月31日

今年を振り返って

1月1日の朝、目が覚めて、日常がいつもと同じように始まりました。前の年から決まっていた予定を確認してあと数ヶ月で平成が終わること、5月に兜門をくぐること、今年は何があるだろうとかそんなことを考えた記憶がある。だんだん月日が経つのが早くなると思っていたのですが、自分にとって大きな出来事が多すぎて時間はかなりゆっくり静かにながれていきました。
感動も落胆も半々。充分恵まれた年でした。
年末ということで家の本棚の整理をしていて夏以来手にとってなかった中江藤樹先生の本を読み返しました。
もう藤樹先生の亡くなった年はこえています。今は先生として生きていますが、理想の先生像はと問われればやはり藤樹先生と答えると思います。
来年もさらに挑戦を続けて、より良い人間になれるように精進したいです。
今年出会ったすべての人、モノ、コトに感謝します。
posted by torianchado at 21:17| Comment(0) | 日記

2019年12月27日

楽しいこと

「たのしみは朝おきいでて昨日まで無かりし花の咲ける見る時」
何気ない日常の中でも毎日素直な心でモノ、コトを見れば見え方も自ずから変わってくるものです。
今日は家族の用事で渋谷センター街へ出かけました。東京に来てから人が多い繁華街にはなかなか足が向かなかったのですが、今日は日が暮れてからは見られない渋谷の昼を満喫しました。
生活はいつも通りに流れていきます。自分の時間も同じようにそうなります。年末になると忘年会があり1年を振り返り、月日の経つ早さに驚かされたりもします。確実なことは自分がたしかにこの場所にいて何かの活動をして時間をすごているということです。
東急ハンズの7階のスペースが楽しく感じました。よく食べていたカップラーメンのどんべいのショップでキツネの耳のついた売り子の人は楽しそうでした、列をなしている人も同じでした。
いつもこのような気持ちでいれるわけではありませんが生活に押されて右往左往しなくても良い時間が取れるなら
自分の楽しいことをやりましょう。

posted by torianchado at 14:49| Comment(0) | 日記

2019年12月23日

トーストマスターズスピーチ

土曜日に月2回スピーチの練習のためにトーストマスターズクラブの活動に参加しています。
最初は自己紹介から始まり、プログラムに沿って話す目的、内容を考えて話すことで人前で話す練習をしましょうという趣旨です。先日2回目のスピーチで所定の時間はクリアしましたが、内容と後2分ほど余った時間をもう少し活用しようとアドバイスをもらいました。ベテランの方に論評をいただきましたが新しい刺激とともに話すことの難しさを改めて思い知らされました。
1番大きなアドバイスはTALKと SPEECHは違う!という点でした。人前で話すことはありますが、スピーチという観点で話したことはありませんでした。大きな違いは何か?
それはスピーチには聴いてる相手に訴えかける何かがあることで、そのことを聞いている相手のために、聴いた人が何か考えを持って帰れる、そんな内容を考えて話すということでした。
お茶で誰かのためにお茶を点てますが、言葉で人に有益な情報をもたらすのは心底難しいと思いました。
アドバイスいただいた杉本さんというベテランの方は、気持ちを誰かに訴えかけることを意識して話すことは最初とても難しいがそれでも考えて話してみることだとおっしゃってました。

今後お茶会などで席主をつとめることもあると思いますが、自分がどう変化していくのか楽しみです。


posted by torianchado at 08:05| Comment(0) | 日記

2019年12月17日

Once in a life time meeting.

12月に入りました。
今日はAIRbnbの茶道体験を行ないました。
CarolさんJenny さん親子と彼女が日本に住んでいた時のママ友のあずささんが体験に来てくれました。

C541B5C5-44B1-4A92-9CD8-852C36C6DD56.jpeg
はじめに茶道の歴史や茶道の意義を宗愛先生が話しました。

64079C3D-B41B-4253-836D-BB52CA755D84.jpeg

9AC47A58-D0DE-4270-A8DC-599C9FB41E65.jpeg
時雨が降り、庭の紅葉の葉も色づいて吹寄せになっていました。なんとも言えない風情があります。

60BE9601-C3E7-4E6D-9B9B-08A98F0AF2CE.jpeg
全ての体験を終えたあと、驚きがありました。
宗愛先生のアメリカ留学時代の大学授業を受けたHerrcik教授とCarolさんが友人だったのです。
数十年前前の記憶が何故か今リンクして目の前にいる人を通じて過去と現在がつながりました。
お茶を通して様々なことが関係性を持ち世界が広がっていく。
これがあるからお茶を続けています。

初冬の寒さの中心に灯火が止まった一日になりました。
posted by torianchado at 14:11| Comment(0) | 日記

2019年12月12日

脳科学者 茂木健一郎さんの講演会

昨日は息子の通う小学校で茂木健一郎さんの講演会がありました。
小学校での講演会ということもあり子供をどう育てるのが良いかという話を自身の経験を踏まえて話してくださいました。
私たちの子供の頃と違い、ましてや都会の子供は、小さい頃から良い環境に恵まれ、厳しい受験などを経験して大人になっていく人が多いと思います。
父兄からの質問に対して脳科学者の先生から見た地頭の良い子供を育むには、好きなことを見つけてくれて、それをさせてあげることだと話されました。
好きなことを見つけたら後はそれに向かって進むだけです。
本当に好きなことは、寝ても覚めてもそのことばかり考えていて、どれだけ疲れていてもそのことを考えると元気になる、そんなことです。
今から好きなことがあるならばそれに対してただやるだけです。
たったそれだけのことで人生の軸は大きく幸せという未来へ動き出します。
posted by torianchado at 07:22| Comment(0) | 日記